1. ①矢作治療院通信

    只今工事中

    只今、ブログリニューアル中につきしばらくお待ち下さい。よろしくお願いいたします。矢作治療院…

  2. お問合せ

    お問合せ

    お問合せ矢作治療院公式ブログへのご質問、ご意見、ご感想を頂けたら嬉しく思います。なお、ご質問の内容により、お答えに時間がかかる場合がありますので、ご了承下さい。…

  3. 矢作塾

    ノウハウというもの

    ノウハウというものこれから「矢作塾」を始めていくにあたって、「ノウハウ」をどのように扱うかについて悩むところである。例えば、膝の半月板の位置調整のノウハウがある…

  4. 矢作塾

    正しいもの

    正しいもの治療をする上で知るべきことは、「正しいもの」です。人間は本来、この「正しいもの」を判断する能力があるはずです。しかし、現代ではその能力は衰え、「正しく…

  5. 治療実績

    やっぱり想像力

    やっぱり想像力右肩が痛いという女性が来院されました。もちろん腰の捻じれがあるのですが、それはさほど問題ではありません。話しの中で、どういうキッカケがあったのかを…

  6. 治療実績

    左中間の打球落とすでしょ?

    左中間の打球落とすでしょ?右膝に痛みのある高校球児:右投げ、右打ち 外野手(センター)右膝に痛みがある者すべてが落とすということではない。体を触って想像するに、…

  7. 治療実績

    スカウトもビックリ

    スカウトもビックリ僕にとっては日常的なものだが・・・夏の甲子園出場をかけた県予選が来月から始まろうとしている。この時期になると多くの高校球児が来院されるわけだが…

  8. 治療に関して

    治療の基礎になるもの

    治療の基礎になるもの治療の基礎となるものは、知識や経験だけでは不足している。必ず知らなければならないことは、「正しい体」である。「正しい体」とは?確かに、完璧な…

Count per Day

  • 18524総訪問者数:
  • 42今日の訪問者数:
  • 49今日の閲覧数:
  • 542月別訪問者数:
  • 2014年9月4日カウント開始日:

最近の投稿

アーカイブ

矢作治療院

矢作治療院
東京都中央区日本橋3-6-10
くりはらビル 7F
営業時間
11:00~13:00/15:00~21:00
(木、は15:00から)
定休日:不定(要確認)
受付時間
10:30~19:30
(木、は14:00から)
完全予約制:ご予約はお電話にて
03-5203-0333
お問い合せ
info@tryahagi.com
since 2007

矢作治療院公式ブログtwitter

PR記事

  1. 宝塚歌劇団 膝の痛み
  2. 腰痛で引退を決意したバレリーナ
  3. Chip Beck 旭硝子ゴルフ in 1989
  1. ②院長ブログ

    世界の闇を語る父と子の会話集
  2. スポーツ上達

    矢作式ストレッチ体操④ 膝抱えとバンザイアイロン体操
  3. 治療実績

    膝の治療
  4. スポーツトレーナー

    プロ野球のトレーナーって!?⑨
  5. スポーツトレーナー

    故障後、復帰を早めるために
PAGE TOP