②院長ブログ

マイナスイメージ

マイナスイメージ

2012/03/17 記事 (amebloから抜粋)

当院のホームページには、マイナスイメージの写真、イラストは使わないことにしている。腰痛や肩痛、膝痛の写真、イラストを使ったサイトが多く見られるが、目から入るイメージにマイナス思考のものを入れると、体はそのマイナス思考に合わせようとする。腰痛の人は、より痛い腰痛になる。
確かに、腰痛の説明には、イラストを入れて説明をするが、あまりにリアルなものを載せると、自分の状態はこうなんだと脳が勝手に思い込んで、その通りになる

当院のホームページには、笑顔のものしか載せていない。プラスイメージを載せることで、目に入ると、腰痛は和らぐ。将来の自分の姿を想像するからだ

だから、腰痛の説明でも、プラスイメージのものしか載せない。腰痛の写真は、学問として、教科書などだけにすべきだろう。

目から入る情報、耳から入る情報は、角度を変えて考えれば怖いものもある。
最近、患者さんの話しでも、「テレビ、新聞は見なくなった」と言う方が多くなった。やはり、それだけ情報に関して混乱をしているとも言えるだろう。さらに、自分が洗脳されつつあったと気づいている人も多くなったと感じます。

情報操作というものは恐ろしいのです

何があってもプラスで行こう!

矢作治療院 (^^)/

ピックアップ記事

  1. 何故、腰が痛くなるのか? 膝の不調で球が飛ばず、力むから腰を痛める・・・
  2. 治療の基礎になるもの 〜それは「正しい体」を知ること 知識や経験だけではない〜
  3. 現代医学に殺されないために
  4. 膝の治療 〜病院での治療は限界が低い、膝の治療は手をかけること〜
  5. やっぱり想像力 (原因や治療法を見つけるには想像力が必要だ)

関連記事

  1. ②院長ブログ

    目線の方向に体は動く

    目線の方向に体は動く2010/05/21 記事 (amebloから…

  2. ②院長ブログ

    イチローのすごさ・・・勝手な解釈

    イチローのすごさ・・・勝手な解釈2010/03/06 記事 (am…

  3. ②院長ブログ

    正面で捕れとは?

    正面で捕れとは?2010/01/30 記事 (amebloから抜粋…

  4. ②院長ブログ

    空気を肺に入れる

    空気を肺に入れる2013/02/17 記事 (amebloから抜粋…

  5. ②院長ブログ

    体の芯を通し、バネを作る(腹筋運動)

    体の芯を通し、バネを作る2013/02/23 記事 (ameblo…

  6. ②院長ブログ

    投手の肩の筋肉は・・・

    投手の肩の筋肉は・・・2010/12/20 記事 (amebloか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    実績特集記事

    おすすめ記事

    矢作治療院

    矢作治療院
    東京都中央区日本橋3-6-10
    くりはらビル 7F
    営業時間
    11:00~13:00/15:00~21:00
    (木、は15:00から)
    定休日:不定(要確認)
    受付時間
    10:30~19:30
    (木、は14:00から)
    完全予約制:ご予約はお電話にて
    03-5203-0333
    お問い合せ

    矢作治療院公式ブログtwitter

    1. 治療に関して

      体を冷やさないこと
    2. ②院長ブログ

      スポーツの原点とは
    3. 治療に関して

      「歩きなさい」
    4. 治療に関して

      治療の第一歩は
    5. ②院長ブログ

      簡単に止めなさいって言わないで
    PAGE TOP