宝塚歌劇団 膝の痛み

宝塚歌劇団 膝の痛み

2009/12/19 記事 (amebloから抜粋、加筆)

これもだいぶ前の話しですが、

宝塚歌劇団の男役の方が、

膝が痛くて、ステージの階段を下りる動作がツライとの

訴えで来院された。

瀬戸かずや

 

宝塚歌劇団 花組 瀬戸かずや さんです。

初診、治療回数 1回

東京公演の休養日だったので、
近くで治療院を探して来られました。

右膝に痛みを覚え、
無理に舞台を続けていたので、
右膝関節が硬くなり、可動域が悪く、
動かさない方がいいというような感覚を
無意識に持つので固めてしまったと思われる。
腰も少し捻れが出てきているようだった。

結構、
過酷な練習をするらしく、
やはり、オーバーユースになりやすいのでしょう。

膝を中心に、腰の矯正や調整をしました。

治療後は、ほとんど痛みを感じなくなり、
ビルの階段で登り降りをしてもらっても、
楽に動けるようになった。

踊りの時に、
右回りが出来なかったが、
これも楽に回転出来るようになった。

後の状況をはがきで頂いたのですが、
状態は良好とのお話しです。

宝塚・・・一度見に行きたいなぁ (^-^)/
頑張って下さいね。

(^O^)/

<追記>
あれから5年経ちました。
今でも宝塚歌劇団でがんばっていらっしゃる。
因みに、花組です。

矢作治療院 (^^)/

さつま地蔵

さつま地蔵矢作治療院 院長

投稿者プロフィール

矢作治療院 院長 矢作晋

1960年大阪市阿倍野区生まれ
プロ野球トレーナー歴51年の父の影響により、マッサージ師の国家資格を取得後に西武ライオンズにトレーナーとして入団。その後、大洋ホエールズ、読売巨人軍と渡り、21年間選手のサポートをする。2007年に日本橋に治療院を独立開業させ、独自の矢作式手技整体治療にて多くの腰痛、ひざ痛の患者さんを助けています。
いつでもお待ちしておりますのでお声掛け下さい。
スポーツ分野が得意ですが、どんな症状の方でも歓迎です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

矢作治療院
東京都中央区日本橋3-6-10
くりはらビル 7F
営業時間
11:00~13:00/15:00~21:00
(木、は15:00から)
定休日:不定(要確認)
受付時間
10:30~19:30
(木、は14:00から)
完全予約制:ご予約はお電話にて
03-5203-0333
お問い合せ
info@tryahagi.com
since 2007

矢作治療院からのお知らせ

  1. 2016/6/24

    トレーナー関係は矢作塾に移行
  2. 2014/9/10

    公式ブログリニューアル
過去の記事

最近の投稿

PR記事

  1. 2014-9-6

    Chip Beck 旭硝子ゴルフ in 1989

    Chip Beck 旭硝子ゴルフ in 1989 2009/12/09 記事 (amebloから抜…
  2. 2014-9-12

    腰痛で引退を決意したバレリーナ

    腰痛で引退を決意したバレリーナ 2009/11/28 記事 (amebloから抜粋、加筆) 腰痛…
  3. 2014-9-12

    宝塚歌劇団 膝の痛み

    宝塚歌劇団 膝の痛み 2009/12/19 記事 (amebloから抜粋、加筆) これもだいぶ前…

気になる記事

  1. スポーツの原点とはスポーツの原点とは何か?言い換えれば、スポーツ(どのような競技であろうと)をする上…
  2. やっぱり想像力右肩が痛いという女性が来院されました。もちろん腰の捻じれがあるのですが、それはさほど問…
  3. ★アスレチック・トレーナー★はじめに財団法人 日本体育協会公認アスレティックトレーナーの説明として、…
  4. ~世界を変えたい~ 2014.11.1RK宮崎講演会動画をシェアします。 最初、このブログはFa…
  5. 腹筋運動は膝を伸ばす! 2009/11/25 記事 (amebloから抜粋)腹筋の強化で昔、膝を伸…
2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

院長 プロフィール

矢作治療院 院長
矢作 晋

昭和35年9月
大阪市阿倍野区生まれ
大阪府羽曳野市高鷲、
奈良県生駒郡平群町育ち

元読売巨人軍トレーナー
あん摩マッサージ指圧師
鍼師、灸師
日本体育協会公認
アスレチック・トレーナー

詳しいプロフィールは>>

スポーツトレーナー 関連記事

  1. 2014/10/8

    正しい姿勢
  2. 2014/10/3

    筋肉は怠け者
ページ上部へ戻る