②院長ブログ

空気を肺に入れる

空気を肺に入れる

2013/02/17 記事 (amebloから抜粋)

東京マラソンまであと1週間となりました。ここ東京、日本橋でも多くのランナーが走り込んで調整しています。今一歩、調子が上がらない方いらっしゃるかもしれませんね。そんな方にワンポイント・アドバイスです。

マラソンは心肺機能を鍛えなければなりません。今回はどうすればより多くの酸素を肺に取り入れるかを考えます。

一度に取り入れる酸素の量が多くなれば、呼吸の回数が減り、心拍数も下がると思います。これを軽くこなせるようになれば言うこと無しなんですが、練習量が増えないとコツもつかめないでしょう。
そこで、たぶんうまくいくおまじないを伝授します。

走っていると上半身に力が入ってしまう人がいます。腕の振りを大きくするとか、必要なんですが、力が入り過ぎてしまって、とてもぎこちない。この時に、背筋や胸筋も力が入っているから、肋間筋も上手く動かず、つまり、胸が広がらず、肺に入る空気の量が少なくなります。

だから、どうするか?

腕や肩、上半身に力が入らないようにするには・・・・

両手の小指の先を手のひらに軽くつけましょう
他の指はそっと添えるだけです。

 

2014-02-26 16.26.00

これで、どんなに力を入れようとしても、力は入りません。軽やかに腕は動きます。そして、胸も広げやすくなります。だから、空気は入る

試しにやってみて下さい。
たぶん効果があるはずです。今までに実証済みですから・・・

矢作治療院 (^^)/

ピックアップ記事

  1. 治療の基礎になるもの 〜それは「正しい体」を知ること 知識や経験だけではない〜
  2. 転けたでしょ!? 頭に浮かんだのは、”すっ転ぶ”ビジョン 「転けました!それも2…
  3. スポーツの原点とは
  4. 膝の治療 〜病院での治療は限界が低い、膝の治療は手をかけること〜
  5. 左中間の打球落とすでしょ? 頭の中に浮かんだビジョンを唐突に聞いてみた・・・

関連記事

  1. ②院長ブログ

    投手の調整法(先発編)

    投手の調整法(先発編)2010/12/10 記事 (amebloか…

  2. ②院長ブログ

    現代医学に殺されないために

    現代医学に殺されないために2013/02/14 記事 (amebl…

  3. ②院長ブログ

    筋肉は怠け者

    筋肉は怠け者2010/05/07 記事 (amebloから抜粋)…

  4. ②院長ブログ

    スポーツの原点とは

    スポーツの原点とはスポーツの原点とは何か?言い換えれば、スポーツ(どの…

  5. ②院長ブログ

    体の芯を通し、バネを作る(腹筋運動)

    体の芯を通し、バネを作る2013/02/23 記事 (ameblo…

  6. ②院長ブログ

    子供の頃からいろんなスポーツを・・・

    子供の頃からいろんなスポーツを・・・2011/01/23 記事 (…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    実績特集記事

    おすすめ記事

    矢作治療院

    矢作治療院
    東京都中央区日本橋3-6-10
    くりはらビル 7F
    営業時間
    11:00~13:00/15:00~21:00
    (木、は15:00から)
    定休日:不定(要確認)
    受付時間
    10:30~19:30
    (木、は14:00から)
    完全予約制:ご予約はお電話にて
    03-5203-0333
    お問い合せ

    矢作治療院公式ブログtwitter

    1. 治療に関して

      貧乏ゆすりの薦め
    2. 治療実績

      何故、腰が痛くなるのか? 膝の不調で球が飛ばず、力むから腰を痛める・・・
    3. 治療に関して

      足首は柔らかく
    4. 治療実績

      必殺!3分調整(^^)
    5. ②院長ブログ

      正座ができない日本人
    PAGE TOP