治療に関して

急所を使えば緩む

急所を使えば緩む

2010/07/17 記事 (amebloから抜粋)

人体のあらゆる場所に急所と言われるポイントがある。
このポイントを使えば、体の芯を緩めることができる
ここでは、そのポイントと力加減は書きませんが、
分かる人もいるだろう。
ただ、問題は刺激量と質です。

何故、急所なのか?
それは、相手をひるますとか、腰砕けにするとか・・・
言われるように、相手の芯の力、体を安定させる力を
奪うポイントであるから。

合気道や、護身術で、相手の急所を一突きすれば、
相手は、ひるみ腰砕けになる。
その隙に、逃げれば良い。

矢作式の治療でこの急所を使い、
体の各関節や腰の芯を緩めるので、
非常に安全である。

また、そんなに力がいらないのです。

刺激量と質は、
見よう見まねで分かるものではありません。
刺激が強すぎても逆効果です。
適量の刺激が必要で、各個人違います。
この適量が無意識で分かるようにならないと
治療になりません。
また、ポイントから1mmずれただけでも効果が薄れる。
的確に当てなければならない。
そう、指先に目がついているかのように・・・です。

これができるようになるのに、
10年、15年はかかるでしょう。

矢作式はそのような治療です。

ただ・・・

痛いです (^^;)
受けた方は知ってますよね・・・

(^O^)/

矢作治療院 (^^)/

ピックアップ記事

  1. 正しいもの
  2. やっぱり想像力
  3. 腹筋運動は膝を伸ばす!
  4. トレーナーとは?
  5. 現代医学に殺されないために

関連記事

  1. 治療に関して

    慎重になりすぎ・・・

    慎重になりすぎ・・・2010/03/24 記事 (amebloから…

  2. 治療に関して

    足首は柔らかく

    足首は柔らかく2010/06/19 記事 (amebloから抜粋)…

  3. 治療に関して

    気を通す実験

    気を通す実験2010/03/10 記事 (amebloから抜粋)昔…

  4. 治療に関して

    ストレッチ

    ストレッチ2013/02/10 記事 (amebloから抜粋)…

  5. 治療に関して

    治るには過程がある

    治るには過程がある2013/03/10 記事 (amebloから抜…

  6. 治療に関して

    ストレッチ補足

    ストレッチ補足2013/02/11 記事 (amebloから抜粋)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2014年9月
« 8月   10月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

院長 プロフィール

矢作治療院 院長
矢作 晋

昭和35年9月
大阪市阿倍野区生まれ
大阪府羽曳野市高鷲、
奈良県生駒郡平群町育ち

元読売巨人軍トレーナー
あん摩マッサージ指圧師
鍼師、灸師
日本体育協会公認
アスレチック・トレーナー

詳しいプロフィールは>>

スポーツトレーナー 関連記事

  1. 2014.10.8

    正しい姿勢
  1. 治療実績

    腰痛 No.005
  2. お問合せ

    お問合せ
  3. 治療に関して

    足首は柔らかく
  4. 治療に関して

    慎重になりすぎ・・・
  5. ②院長ブログ

    マイナスイメージ
PAGE TOP