治療実績

腰痛 No.000

腰痛 No.000

2012/03/01 記事 (amebloから抜粋)

はじめに

腰痛、肩こり、膝痛、その他関節痛と部位により呼び名は変わりますが、人間の宿命なのか、ほとんどの方が何かしら痛みを感じて生活していると思います。この痛みに対して、どのように対処していけばいいのか分からず、病院、治療院や整体院に通われて一日も早く、治したいと願っていることでしょう。

今の時代は、インターネットで検索すればある程度の情報が入ります。しかし、医学的なことは専門用語で説明されており、はっきり言って理解するにも時間がかかります。

そこで、私は、できるだけわかりやすく、時には長嶋監督のようなイメージ言葉を使ったりして、説明していこうと思います。逆にイメージ言葉が理解できないこともあるかなぁ~とは思いますが・・・

しばらくは、「腰痛」について書いていきます。

「腰痛」Wikipediaより

『日本は腰痛が有訴率第一位(もっとも多い症状)であり、日本人の8割以上が生涯において腰痛を経験している腰痛大国である。しかし多くの人々は腰痛を訴えているが、画像診断に異常が見られない患者は疾患として認めらず健常者という扱いとなる。病院では医学とはあまり関わりのない一般的な説明や医師独自の解釈による説明などがなされるものの、実際には腰痛患者の8割は原因が特定されていなく、多くの患者はそのまま放置されているのが実態である。』

Wikipediaに説明されている通り、腰痛は原因不明であることが多いんです。また、診断により疾患名がついても、同じ症状(痛みの度合いや出方)ばかりではないんです。つまりは、説明通り、「安静にしていなさい。」で放置されてしまいます。

さて、ここで矢作治療院の出番です。

院長 矢作晋が考える「腰痛」とは・・・ 結果として腰に痛みが出ている!それだけです。バカげているかもしれませんが、「腰痛」が結果と考えると、その原因は何かと考える。腰椎自体が原因とそれ以外が原因のふたつ。それ以外の原因がほとんどを占めると思います。そのほとんどが原因不明なんです。

その原因不明の部分を考えていきましょう

次号へ (^O^)/

矢作治療院 (^^)/

ピックアップ記事

  1. 正しいもの
  2. 腹筋運動は膝を伸ばす!
  3. やっぱり想像力
  4. 現代医学に殺されないために
  5. スポーツの原点とは

関連記事

  1. 治療実績

    腰の変形

    年配の方の「腰の変形」当院には、70代、80代の年配の方が多く来院…

  2. 治療実績

    腰痛 No.003

    腰痛 No.0032012/03/03 記事 (amebloから抜…

  3. 治療実績

    腰痛 No.005

    腰痛 No.005急性腰痛 30代女性 学生時代にギックリ腰を…

  4. 治療実績

    Chip Beck 旭硝子ゴルフ in 1989

    Chip Beck 旭硝子ゴルフ in 19892009/12/0…

  5. 治療実績

    ゴルフで痛めた腰

    ゴルフで痛めた腰先日、ゴルフで腰を痛めたという男性が来院されました…

  6. 治療実績

    腰痛 No.001

    腰痛 No.0012012/03/02 記事 (amebloから抜…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

院長 プロフィール

矢作治療院 院長
矢作 晋

昭和35年9月
大阪市阿倍野区生まれ
大阪府羽曳野市高鷲、
奈良県生駒郡平群町育ち

元読売巨人軍トレーナー
あん摩マッサージ指圧師
鍼師、灸師
日本体育協会公認
アスレチック・トレーナー

詳しいプロフィールは>>

スポーツトレーナー 関連記事

  1. 2014.10.8

    正しい姿勢
  1. スポーツ上達

    体の芯を通し、バネを作る(腹筋運動)
  2. スポーツ上達

    調子は伝染する
  3. 治療に関して

    ストレッチ
  4. スポーツ上達

    正しい姿勢
  5. 治療実績

    腰痛 No.000
PAGE TOP