治療実績

腰痛 No.001

腰痛 No.001

2012/03/02 記事 (amebloから抜粋)

腰痛の種類

腰痛と言っても疾患名としては多数あります。まずは列記してみましょう。

急性腰痛症 ぎっくり腰 筋筋膜性腰痛 腰椎捻挫 腰椎椎間板ヘルニア 腰椎椎間板症 腰椎脊柱管狭窄症 変形性脊椎症 腰椎分離症 腰椎すべり症 側湾症 骨粗鬆症 心因性腰痛 その他(感染症、腫瘍、内臓疾患、外傷性)・・・

この中でほとんどの方が経験するのは、筋筋膜性腰痛ではないかと思います。腰部筋の筋膜炎で腰を曲げて、這いつくばって来院されます。この手のものは、炎症を抑え、筋肉の緊張をやわらげてやれば楽になります。ぎっくり腰と言うのは、腰椎捻挫により腰椎周りの靱帯が傷つくことで起こる急性の炎症です。これは、さすがに動けません。
10年、20年、30年ものの腰痛で来院される方も多いです。これは慢性腰痛の部類で、腰椎椎間板症とか腰椎分離症、変形性脊椎症などです。これらは、加齢からくる変形が主となるので、いかに筋肉のバランスを考えるか、強化するかで楽になります。
あとは、ヘルニアや狭窄症、外傷性のものですが、これらはさすがに難儀です。ある程度までは回復しますが、時間もかかります。本人の努力も必要です。

腰痛の原因

昨日の記事のように、ほとんどの場合、原因不明と扱われます。何故なら、腰痛の原因は多種多様であって、複合的に原因が積み重なって起こるからです。つまり、本人にも医者にも分からないんです。痛みが発症している原因はある程度は検査によってわかりますが、発症に至った原因が複雑で分からないんです。

ひとつ言えるのは、昔の人に比べ、腰部筋(インナーマッスルを含め)が弱くなっているだろうと思います。姿勢も良いとは言えませんし、何よりも土台がしっかりしていない。

運動不足や肥満とかで片付けてしまうのもどうだろうか。

多種多様な原因の中で、実際に来院された患者さんを例に考えてみましょう。

では、次号へ (^O^)/

矢作治療院 (^^)/

ピックアップ記事

  1. 現代医学に殺されないために
  2. 腹筋運動は膝を伸ばす!
  3. トレーナーとは?
  4. 正しいもの
  5. やっぱり想像力

関連記事

  1. 治療実績

    腰痛 No.003

    腰痛 No.0032012/03/03 記事 (amebloから抜…

  2. 治療実績

    膝の治療

    膝の治療最近、膝の治療に来院される方が増えている。膝の半月板損傷、前十…

  3. 治療実績

    腰痛 No.004

    腰痛 No.0042012/03/05 記事 (amebloから抜…

  4. 治療実績

    必殺!3分調整(^^)

    必殺!3分調整(^^)2011/02/16 記事 (amebloか…

  5. 治療実績

    腰痛 No.005

    腰痛 No.005急性腰痛 30代女性 学生時代にギックリ腰を…

  6. 治療実績

    スカウトもビックリ

    スカウトもビックリ僕にとっては日常的なものだが・・・夏の甲子園出場をか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

院長 プロフィール

矢作治療院 院長
矢作 晋

昭和35年9月
大阪市阿倍野区生まれ
大阪府羽曳野市高鷲、
奈良県生駒郡平群町育ち

元読売巨人軍トレーナー
あん摩マッサージ指圧師
鍼師、灸師
日本体育協会公認
アスレチック・トレーナー

詳しいプロフィールは>>

スポーツトレーナー 関連記事

  1. 2014.10.3

    筋肉は怠け者
  1. 治療に関して

    貧乏ゆすりの薦め
  2. スポーツトレーナー

    故障後、復帰を早めるために
  3. トレーナー講座

    スポーツの原点とは
  4. 治療実績

    やっぱり想像力
  5. 治療実績

    必殺!3分調整(^^)
PAGE TOP