治療実績

腰痛 No.003

腰痛 No.003

2012/03/03 記事 (amebloから抜粋)

腰椎椎間板ヘルニア手術後の腰痛  40代女性

約1ヶ月前に腰椎椎間板ヘルニアで手術を受けたそうです。腰部、臀部、左下肢に激痛と激しい痺れがあり、手術を受けることとなりました。手術後は、下肢の痺れ等は無くなったものの、臀部、腰部の痛み(いわゆる腰痛)が残っていることから、インターネットで検索されて来院されました。

ヘルニアの原因はわかりませんが、腰部の痛みが残っているのは、手術前の痛み、痺れで筋肉が痩せて筋肉の本来の力が発揮されず、他の筋肉での代償により背骨がねじ曲げられているためだと思います。また、手術後もある程度寝たきりになったために、さらに筋肉が弱くなったと思われます。
実際、うつ伏せで寝てもらうと、腰部が浮き上がり、左に大きく捻れていました。左臀部、左下肢の筋肉が痩せ、張りが無い状態になっています。
リハビリは病院にてやってこられたそうですが、まったく筋肉に力がなく、これはどうしたものかと思いました。医師からは、まだウォーキングなどの運動はしないようにと言われたそうですが、このまま、まだ放置するということが続くと、完治までには1年以上かかることになります。もしかしたら、このまま腰部は固まり捻れたままの状態になる可能性だってあると思います。

治療としては
腰部、臀部、背部の筋肉の緊張をとり、バランスをとってやること。1回では取り切れないことは確かで、数回はかかるだろうが、固まる前なので何とかなると思われます。まず、筋肉の緊張をとることを重点に置き、できる範囲で整えてみます。
治療後は、かすかに捻れが残っているが、背骨の曲がりがほぼ真っ直ぐのラインに入ったと思います。腰部はまだ少し浮いている感じが残るものの、硬くなっていた筋肉の緊張がほぐれ、楽になったようです。

帰りは、かなりスムーズに足が出るようになり、早く歩けるようになったようです。あと数回でどのように変化するか楽しみです。

次号へ (^O^)/

矢作治療院 (^^)/

ピックアップ記事

  1. 治療の基礎になるもの
  2. スポーツの原点とは
  3. 現代医学に殺されないために
  4. 腹筋運動は膝を伸ばす!
  5. 正しいもの

関連記事

  1. 治療実績

    腰痛 No.005

    腰痛 No.005急性腰痛 30代女性 学生時代にギックリ腰を…

  2. 治療実績

    腰痛 No.000

    腰痛 No.0002012/03/01 記事 (amebloから抜…

  3. 治療実績

    自己記録大幅更新 マラソン

    自己記録大幅更新2010/01/07 記事 (amebloから抜粋…

  4. 治療実績

    腰痛で引退を決意したバレリーナ

    腰痛で引退を決意したバレリーナ2009/11/28 記事 (ame…

  5. 治療実績

    膝の治療

    膝の治療最近、膝の治療に来院される方が増えている。膝の半月板損傷、前十…

  6. 治療実績

    スカウトもビックリ

    スカウトもビックリ僕にとっては日常的なものだが・・・夏の甲子園出場をか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

院長 プロフィール

矢作治療院 院長
矢作 晋

昭和35年9月
大阪市阿倍野区生まれ
大阪府羽曳野市高鷲、
奈良県生駒郡平群町育ち

元読売巨人軍トレーナー
あん摩マッサージ指圧師
鍼師、灸師
日本体育協会公認
アスレチック・トレーナー

詳しいプロフィールは>>

スポーツトレーナー 関連記事

  1. 2014.10.3

    筋肉は怠け者
  1. 治療に関して

    急性腰痛になったら
  2. 治療に関して

    五十肩は体の捻れから
  3. 治療実績

    必殺!3分調整(^^)
  4. 治療に関して

    治療は「足」から
  5. ②院長ブログ

    正座ができない日本人
PAGE TOP