キャッチボールの大切さ

2010/02/04 記事 (amebloから抜粋)

横浜ベイスターズの尾花監督が実践している
投手陣の立て直し計画で、
キャッチボールの大切さを教えている。

故根本陸夫氏、廣岡達朗氏が監督時代に
いかにキャッチボールが大切かを実践していたのを
思い出す。

キャッチボールは
まず肩を大きく回し、潤滑油を隅々まで届かすかのように
楽に回せるようにしながら、徐々に体全体で
投げていくようにする。
グラブの方の腕も使い、コントロールをつけていく。
言葉のキャッチボールも大切で、
お互いに声をかけながら、
相手の顔から胸に捕りやすい送球を心がける・・・

遠投に入ってもよし、
短い距離で強めに投げてもよし・・・

キャッチボールは野球の基本である。
心して行うように (^_^)v

20分~30分の2セットは正解だと思います。

(^O^)/

矢作治療院 (^^)/

さつま地蔵

さつま地蔵矢作治療院 院長

投稿者プロフィール

矢作治療院 院長 矢作晋

1960年大阪市阿倍野区生まれ
プロ野球トレーナー歴51年の父の影響により、マッサージ師の国家資格を取得後に西武ライオンズにトレーナーとして入団。その後、大洋ホエールズ、読売巨人軍と渡り、21年間選手のサポートをする。2007年に日本橋に治療院を独立開業させ、独自の矢作式手技整体治療にて多くの腰痛、ひざ痛の患者さんを助けています。
いつでもお待ちしておりますのでお声掛け下さい。
スポーツ分野が得意ですが、どんな症状の方でも歓迎です。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

矢作治療院
東京都中央区日本橋3-6-10
くりはらビル 7F
営業時間
11:00~13:00/15:00~21:00
(木、は15:00から)
定休日:不定(要確認)
受付時間
10:30~19:30
(木、は14:00から)
完全予約制:ご予約はお電話にて
03-5203-0333
お問い合せ
info@tryahagi.com
since 2007

矢作治療院からのお知らせ

  1. 2016/6/24

    トレーナー関係は矢作塾に移行
  2. 2014/9/10

    公式ブログリニューアル
過去の記事

最近の投稿

PR記事

  1. 2014-9-12

    腰痛で引退を決意したバレリーナ

    腰痛で引退を決意したバレリーナ2009/11/28 記事 (amebloから抜粋、加筆)腰痛…
  2. 2014-9-6

    Chip Beck 旭硝子ゴルフ in 1989

    Chip Beck 旭硝子ゴルフ in 19892009/12/09 記事 (amebloから抜…
  3. 2014-9-12

    宝塚歌劇団 膝の痛み

    宝塚歌劇団 膝の痛み2009/12/19 記事 (amebloから抜粋、加筆)これもだいぶ前…

気になる記事

  1. バシャール~「3次元、4次元~5次元移行について」BASHAR の言う「3次元、4次元、…
  2. ノウハウというものこれから「矢作塾」を始めていくにあたって、「ノウハウ」をどのように扱うかについて悩…
  3. 2014.9.28 リチャード・コシミズ兵庫加西講演会       「精神病について」独立党 Y…
  4. ★アスレチック・トレーナー★はじめに財団法人 日本体育協会公認アスレティックトレーナーの説明として、…
  5. 現代医学に殺されないために2013/02/14 記事 (amebloから抜粋)2013/02…
2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

院長 プロフィール

矢作治療院 院長
矢作 晋

昭和35年9月
大阪市阿倍野区生まれ
大阪府羽曳野市高鷲、
奈良県生駒郡平群町育ち

元読売巨人軍トレーナー
あん摩マッサージ指圧師
鍼師、灸師
日本体育協会公認
アスレチック・トレーナー

詳しいプロフィールは>>

スポーツトレーナー 関連記事

  1. 2014/10/8

    正しい姿勢
  2. 2014/10/3

    筋肉は怠け者
ページ上部へ戻る