②院長ブログ

目線の方向に体は動く

目線の方向に体は動く

2010/05/21 記事 (amebloから抜粋)

当然のことながら、
無意識で体が動いているので、気付かないでいることが多い。

体をまっすぐにするには、
目線をまっすぐにしなければならない

キョロキョロとしながら、歩いていると自然と蛇行しているものだ。

車の運転も、
わき見をすれば、その方向に車は動く・・・
いつのまにかセンターラインを越えているのはよくあることかも。

バイクの運転も、
必ず、曲がる方向の中心点に目線を送る。
そうでなければ曲がれない。

野球ならば、
ゴロを捕球する前に、ランナーや投げたい方向を見ると、
その方向にずれて、エラーを起こしやすい。

マラソンも、
景色を見ながら走ると、無駄な労力を使う。

目線が大切であることは、
廣岡達朗氏がよく言っていた。
まっすぐ、そして水平でなければならない

心の目線もまっすぐに・・・

(^O^)/

矢作治療院 (^^)/

ピックアップ記事

  1. 何故、腰が痛くなるのか? 膝の不調で球が飛ばず、力むから腰を痛める・・・
  2. 左中間の打球落とすでしょ? 頭の中に浮かんだビジョンを唐突に聞いてみた・・・
  3. 転けたでしょ!? 頭に浮かんだのは、”すっ転ぶ”ビジョン 「転けました!それも2…
  4. 腰の変形 年配の方の腰は変形が進み100%戻すことは無理でも、楽な状態にもってい…
  5. 治療の基礎になるもの 〜それは「正しい体」を知ること 知識や経験だけではない〜

関連記事

  1. ②院長ブログ

    空気を肺に入れる

    空気を肺に入れる2013/02/17 記事 (amebloから抜粋…

  2. ②院長ブログ

    筋肉は怠け者

    筋肉は怠け者2010/05/07 記事 (amebloから抜粋)…

  3. ②院長ブログ

    筋肉ではなく、関節だ

    筋肉ではなく、関節だ2012/09/02 記事 (amebloから…

  4. ②院長ブログ

    故障後、復帰を早めるために

    故障後、復帰を早めるために2011/09/01 記事 (amebl…

  5. ②院長ブログ

    正座ができない日本人

    正座ができない日本人2011/01/13 記事 (amebloから…

  6. ②院長ブログ

    世界の闇を語る父と子の会話集

    世界の闇を語る父と子の会話集 (真実を知るためのキーワード篇)…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    実績特集記事

    おすすめ記事

    矢作治療院

    矢作治療院
    東京都中央区日本橋3-6-10
    くりはらビル 7F
    営業時間
    11:00~13:00/15:00~21:00
    (木、は15:00から)
    定休日:不定(要確認)
    受付時間
    10:30~19:30
    (木、は14:00から)
    完全予約制:ご予約はお電話にて
    03-5203-0333
    お問い合せ

    矢作治療院公式ブログtwitter

    1. ②院長ブログ

      出来ない動作は体から分かる
    2. ②院長ブログ

      故障後、復帰を早めるために
    3. 治療に関して

      「歩きなさい」
    4. 治療に関して

      治療の基礎になるもの 〜それは「正しい体」を知ること 知識や経験だけではない〜
    5. 治療実績

      必殺!3分調整(^^)
    PAGE TOP