治療に関して

想像力

想像力

2011/07/02 記事 (amebloから抜粋)

治療の組み立てに必要なのは、
正しい体」を知ることが大事です。治療に来院される患者さんは、「正しくない体」であることは当然であり、患者さんばかり診ていると、「正しい体」がどういう状態なのかが分からなくなります。本当の健康体である人が来院されることが無いので、さてはて、正しい体ってどういうものなんだろうとなります。

一番いい状態のスポーツ選手は、正しい体に最も近いでしょう。しかし、そういう人を診る機会があるかどうかですね。ボランティアでも何でも、スポーツ大会(陸上など)があるときにトレーナーとして参加するのがいいでしょう。

そこで、想像力を働かせるのです。
頭の中で、痛みや張りが消えたいい状態を想像して下さい。足関節、膝関節、腰、背中、肩関節、肘関節、頸部・・・各部位の正しい位置、形、張り感、靱帯の締まり具合など。

正しいものが分かれば、ズレが分かります。正しいものに戻せばいいんです。
ズレが何故起こるのかも・・・各部位の連携から分かってきます。
想像力です。イマジネーションです。インスピレーションです。
マニュアルではありません。教科書には書いてません

頭の中にそういう世界を作りましょう。
フルカラー、3Dのバーチャルリアリティです。何でも出来ます。超スローモーションもお手の物。修正も変更も思いのままです。

想像力です。

矢作治療院 (^^)/

ピックアップ記事

  1. やっぱり想像力
  2. 腹筋運動は膝を伸ばす!
  3. 正しいもの
  4. 現代医学に殺されないために
  5. トレーナーとは?

関連記事

  1. 治療に関して

    「歩きなさい」

    「歩きなさい」2013/02/07 記事 (amebloから抜粋)…

  2. 治療に関して

    治療の基礎になるもの

    治療の基礎になるもの治療の基礎となるものは、知識や経験だけでは不足して…

  3. 治療に関して

    治るには過程がある

    治るには過程がある2013/03/10 記事 (amebloから抜…

  4. 治療に関して

    慎重になりすぎ・・・

    慎重になりすぎ・・・2010/03/24 記事 (amebloから…

  5. 治療に関して

    足首は柔らかく

    足首は柔らかく2010/06/19 記事 (amebloから抜粋)…

  6. 治療に関して

    冷やすのか、温めるのか?

    冷やすのか、温めるのか?2013/02/28 記事 (ameblo…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

院長 プロフィール

矢作治療院 院長
矢作 晋

昭和35年9月
大阪市阿倍野区生まれ
大阪府羽曳野市高鷲、
奈良県生駒郡平群町育ち

元読売巨人軍トレーナー
あん摩マッサージ指圧師
鍼師、灸師
日本体育協会公認
アスレチック・トレーナー

詳しいプロフィールは>>

スポーツトレーナー 関連記事

  1. 2014.10.3

    筋肉は怠け者
  1. ②院長ブログ

    正座ができない日本人
  2. 治療に関して

    貧乏ゆすりの薦め
  3. トレーナー講座

    スポーツの原点とは
  4. 治療実績

    腰痛 No.003
  5. ②院長ブログ

    簡単に止めなさいって言わないで
PAGE TOP