治療実績

スカウトもビックリ ドンピシャリ 何でこんなに、いきなり変わっちゃったんですか?

僕にとっては日常的なものだが・・・

夏の甲子園出場をかけた県予選が来月から始まろうとしている。この時期になると多くの高校球児が来院されるわけだが、その中で、スカウトが目を丸くしてビックリしていたというのを聞いた。

捕手である彼は、地肩が強く何チームかのスカウトが目をつけているということらしい。しかし、このところ地肩は強いが、セカンドスローがどうしてもそれるというので来院された。特に痛みなどは無いという。

さて、実際に彼を見るといい体格をしている。何がどう悪いのか・・・うつ伏せで寝てもらって診たら、腰が右に捻れている。ただそれだけ。
ただそれだけだけど、右に捻れているから、腰は回転させることが難しく、腕投げになり、しかもシュートがかかってしまうので、セカンドベースから右にどんどんそれていくのである。治すのは簡単である。

実際、治した後にセカンドスローの形をやってもらったら、腰はちゃんと回転し、肩も上がり、真っ直ぐに振り下ろすことができるようになっている。その後、学校のグランドで、セカンドスローの練習をやったら、ドンピシャでセカンドベース上に送球できるようになったと聞いた。

見に来ていたスカウトが、目を丸くして、監督に「何でこんなに、いきなり変わっちゃったんですか?」って聞いてきたそうです。(^^)

 

はいっ!私が治しました!

矢作治療院

ピックアップ記事

  1. 何故、腰が痛くなるのか? 膝の不調で球が飛ばず、力むから腰を痛める・・・
  2. スポーツの原点とは
  3. 治療の基礎になるもの 〜それは「正しい体」を知ること 知識や経験だけではない〜
  4. 現代医学に殺されないために
  5. 左中間の打球落とすでしょ? 頭の中に浮かんだビジョンを唐突に聞いてみた・・・

関連記事

  1. 治療実績

    腰痛 No.004

    腰痛 No.0042012/03/05 記事 (amebloから抜…

  2. 治療実績

    自己記録大幅更新 マラソン

    自己記録大幅更新2010/01/07 記事 (amebloから抜粋…

  3. 治療実績

    左中間の打球落とすでしょ? 頭の中に浮かんだビジョンを唐突に聞いてみた・・・

    右膝に痛みのある高校球児:右投げ、右打ち 外野手(センター)右…

  4. 治療実績

    膝の治療 〜病院での治療は限界が低い、膝の治療は手をかけること〜

    最近、膝の治療に来院される方が増えている。膝の半月板損傷、前十字靭…

  5. 治療実績

    腰痛 No.001

    腰痛 No.0012012/03/02 記事 (amebloから抜…

  6. 治療実績

    腰の変形 年配の方の腰は変形が進み100%戻すことは無理でも、楽な状態にもっていくことは可能

    年配の方の「腰の変形」当院には、70代、80代の年配の方が多く来院…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    実績特集記事

    おすすめ記事

    矢作治療院

    矢作治療院
    東京都中央区日本橋3-6-10
    くりはらビル 7F
    営業時間
    11:00~13:00/15:00~21:00
    (木、は15:00から)
    定休日:不定(要確認)
    受付時間
    10:30~19:30
    (木、は14:00から)
    完全予約制:ご予約はお電話にて
    03-5203-0333
    お問い合せ

    矢作治療院公式ブログtwitter

    1. 治療に関して

      貧乏ゆすりの薦め
    2. ②院長ブログ

      スポーツの原点とは
    3. 治療実績

      左中間の打球落とすでしょ? 頭の中に浮かんだビジョンを唐突に聞いてみた・・・
    4. 治療に関して

      想像力
    5. 治療に関して

      五十肩は体の捻れから
    PAGE TOP